読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Penguin Diary

PNdesign(ピーエヌデザイン)

  • clothes
  • my partner
  • movie
  • design
  • books

webデザインをお仕事にしている、元アパレルバイヤーの日常記録です。

41 : my partner【大阪城デート】

my partner

ふるふる君はこのところ、めっきり真田丸にはまっています。

そのはまりぶりは、あまり自分のことを話さない

ふるふる君でも伝わってきます。

なんでかっていうと、真田丸に関連するワードがでると

若干、饒舌になるから。

 

が!わたしは真田丸は見たことがないので

のることもありません。すまん。

 

先日梅を見に行きたいとごねる私に

大阪城を提案してくれたのですが、

行ってみて初めて気づいた。

大阪城真田丸で登場する舞台。

今まさにふるふる君にとってホットなプレイスでした。

 

この日は快晴。ニフレルではカメラを忘れる失態を犯しましたが

今回はちゃんとふるふる君に言われたこともあり

装備して出発。

 

余談ですが、この日は前日髪の毛を切りに行ったのですが

予想だにしないオバサンヘアーに仕上がり、セットも思うままにならず

超ふてくされながら待ち合わせの大阪駅へ。

 

まったくもって不本意なこの髪型を

ふるふる君はなぜだかとても嬉しそうに見つめていました。

そしてさらに余談ですが、まったくもって不本意だった

納得いかない洋服のコーディネートをかわいいとほめてくれたことがあるので

根本的に趣味があわないのではないかという疑念がここにきて勃発。

 

という小話はさておき、

いざ、大阪城公園前へ!!

 

 

↓早速真田丸の旗。

 

f:id:PNdesign-y:20160314204551j:plain

 

 

 

 

 

と思ったらはいってすぐのところで

猛禽類たちが!!!!訓練してる!!!

 

 

チラ

 

f:id:PNdesign-y:20160314204621j:plain

 

めっちゃかっこいい。

ゴルゴの眉毛は猛禽類のような眉毛というキャッチコピーがアタマをよぎります。

 

 

 

そして、極楽橋をわたっていると、なんだか風光明美な船が・・・

 

 

f:id:PNdesign-y:20160314204626j:plain

 

 

きもちよさそうです。

 

 

 

 

そして、超急な坂をのぼると・・

 

 

 

f:id:PNdesign-y:20160314204629j:plain

 

 

デッデーーーン!!

 

 

先日の平等院にいった際

ふるふる君のとった写真が使いにくかったので

文句をいったところ、今回とても慎重にアングルを選定してくれていました。

 

ええ写真やん~

 

しかし大阪城ってのぼるまでの坂

あんなきついのですね・・・

息がきれました。

 

 

そしてチケットを買ってもらい、城内にいよいよIN!

 

んが!

なんと8階分まで階段であがるという。

エレベーターもありましたが各階に展示物があるようだったので

階段でのぼることに同意。

 

んが!

なんかしらんけど1階あたりの天井高が高く

1階のぼる=2階分のぼるくらいの高さがあり16階分を階段であがることに。

足が棒になりました。

 

 

一番上にのぼったときには膝がガックガク。

 

でも一番上の景色はサイコーーーでした。

 

 

f:id:PNdesign-y:20160314205356j:plain

 

ってなんやねん、このアングル。

 

景色のよさが伝わらない上にわたしのこの頭はなんなんだ。

 

 

 

f:id:PNdesign-y:20160314204640j:plain

 

 

ふるふる君がなんでかいつも気に入って撮影する

屋根の上の鳥とかしゃちほこ。

 

見返しても眺望の写真はわたしの謎の後頭部とこのしゃちほこの画像のみ!

 

 

おい、ふるふる君。

 

 

 

そんなこんなで城をおりる。

快晴で気持ちようございました。

 

 

f:id:PNdesign-y:20160314204709j:plain

 

 

f:id:PNdesign-y:20160314204755j:plain

 

 

サルこと秀吉の像。

ふるふる君にあなたもサルだから隣どうぞといったのにうつってくれませんでした。

 

 

外にでたところにある超巨大な石に感動しつつ、

謎の地下アイドルのサイン会を横目でみながら

梅バーガーをたべつつ大阪城を堪能。

 

その後は阪急百貨店で催されていたフランスフェアへ。

ものすごい人とはずれだったアイスを堪能。

 

もう帰ろうか~と思っていたところ、

なんとわたしのホワイトデーのプレゼント買ってくれるために

阪急へきたとのこと。

靴を買ってもらおうかなと思ったのですが

ほしいデザインのほしいサイズがなく、あきらめて

ジェラピケのパジャマをネットで買ってもらいました。

これにも後日談があり、本日ネットで注文してくれていたものが届いたのですが

明細書とタグがついていたという。

 

ふるふる君はどこまでも夢ではなく現実に生きるリアリストです。

 

 

さてさて、阪急を回ったその後に

ルクアイーレの地下で腹ごしらえを。

 

仕入れた魚にあわせてお酒を選んでくれるという

限定ショップへ。

 

f:id:PNdesign-y:20160314204734j:plain

f:id:PNdesign-y:20160314204722j:plain

 

f:id:PNdesign-y:20160314204732j:plain

 

こばらをみたすのにちょうどいい量でした。

外であんまり酔った素振りをしないふるふる君が、

日本酒1杯で結構酔っていたので珍しかった。

 

限定でころころお店がかわるようで

次回は吉兆がはいるとのことでした。

 

ちょうどいい量で女性にはいいかもです。

 

では今日はこんなところで。

(毎回しめの言葉が思いつかない)